« X-S10 良いところと悪いところ  | トップページ | 新しいトレインシミュレーターが出ました:JR EAST Train Simulator (Steam) »

2022.05.25

インターネット ホームページで毎回ログインが求められるようになった場合のBUFFALOルーター設定

BuffaloのWi-Fiルーター : AirStationをWSR-1166DHP3からWSR-3200AX4Sに切り替えた後に、LANケーブル接続のデスクトップPCでChromeからログインの必要なサイトを開くと毎回ログインを求められて非常に面倒になりました。例えばグーグルですと2段階ログインで携帯電話に確認のメッセージが飛んできます。

同じようにWi-Fi接続のいiPad Miniからホームページを開くとログインを求められません、

最初はChromeのCookieの問題かと思ったのですが設定をどう変えても改善せず、Edgeに切り替えても駄目でした。プロバイダーおよびバッファローのサービスに相談しても原因不明で解決できませんでした。

諦めて使い始めましたがやはり面倒。ここで問題は有線LANからのIPアドレスが毎回変わる為に発生する問題と考えて、AirStationの設定ページをじっくりと眺めて自動接続となっている優先LANの所を手動設定にしてみました。

Lan

LANのDHCPリースの親機の所をデフォルトでは自動割り当てとなっていたものを手動割り当てに変更しました。

本来正しいやり方かどうかは分かりませんが、結果として再ログインを求められることなく3日が過ぎています。同じ問題に遭遇した人は参考にしてください。まあ、前のルーターではこのような問題が生じなかったのが不思議です。

 

|

« X-S10 良いところと悪いところ  | トップページ | 新しいトレインシミュレーターが出ました:JR EAST Train Simulator (Steam) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。