« 2021年6月 | トップページ | 2021年9月 »

2021.07.28

msfs2020のアップデート

7月27日にXbox Series X|S対応するのに伴って、PCでもCPU使用量やRAM使用量の軽減、描画フレームレートの向上をしたという事です。

27日のプレー時は変わりませんでしたが、28日のプレー時にアップデートのダウンロードが行われ約3時間かけてアップデートされました。尚私のMSFSはマイクロソフトから購入したダウンロード版です。

Msfs2020update2

先ず初期の画面からメニューに行くまでは30%ほど早くなっていますが待たされ感は変わりません。

ただ、フライトプランを作って滑走路が出て来るまでは半分程度の時間となりストレスなくプレーに入れます。

 

GPUの負荷や描写についての変化は余り感じられません。このゲームを考えてGPUは性能が良いものを付けていますので感じないのだと思います。

飛行機の操作や、今まで操作におかしな挙動が出ていた点は全く同じです。つまり操縦や飛行機のフラップなどの動きはXP-11のレベルには達していません。

ドクター使用のMD-10が追加されましたので、試して見ようと思っています。

| | コメント (0)

2021.07.06

かなりハードルが高そうですね:JR肥薩線 八代―吉松不通1年 見えない復旧

肥薩線復旧に動きなし 熊本豪雨1年 JR「年度末まで費用算出」 地元「鉄道として再開を」

JR肥薩線 八代―吉松不通1年 見えない復旧 鹿児島の沿線 観光列車運休で客減、レール存続に影響懸念

肥薩線はSL 人吉の撮影で何度も訪れました。球磨川沿いで風光明媚、人吉から吉松にかけては大畑ループがあり日本鉄道3景の1つでもあります。

八代ー人吉間は球磨川沿いに線路が有り、両岸の道は狭い道が多く昨年7月豪雨の後は線路を潰して道路を確保する状態になっています。

明治41年(1908年)に完成 した205メートル の球磨川第一橋梁と179メートル の第二橋梁は、鉄道遺産になる程歴史が有りますが、従来と同じ場所に設置するには、再度被災しない様にかさ上げをする必要が有り、結果として両岸の線路の高さも上げて敷設し直さなければならない大工事となります。

熊本・八代-人吉間で言いますと九州縦貫自動車道で結ばれており鹿児島市までつながっています。鉄道では人吉は通りませんが九州新幹線と肥薩おれんじ鉄道が鹿児島中央駅があります。

将来の災害防止の為にダムを作るかどうか議論されていますが、球磨川沿いの限られた土地に資金を投入して線路を引き直したとしても被災のリスクは続きます。その資金を球磨川の両岸に堤防と道路を整備した方が住民の安全とバス、自動車での運行を確保した方が良いのでは無いかと思います。

こうしますと人吉-吉松間のえびの高原線も不要となり、ループを含む鉄道が無くなることは非常に残念ですが仕方が無いのかとも思いますが、出来ればこの区間を残して鹿児島・宮崎・小林・えびのと人吉を結ぶ観光路線にして欲しいと思います。そうすればくま川鉄道と鉄路でつながります。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

« 2021年6月 | トップページ | 2021年9月 »