« PENTAX K7 高感度サンプル | トップページ | 気をつけた方が良いぞ 今出ているK7サンプル画像 »

2009.07.02

NIKON D750VR を期待 D700ベースでボディ内蔵VR(手ぶれ補正)

Pic_001
α900、EOS-5DMK2、D700等のフルサイズベースモデルの販売は、APS-Cサイズモデルに比べて少ないようだ。
問題は30万円程度の価格設定が高いのか、サイズ、重量が重過ぎるのか?なかなか、昔の35mmフィルム一眼レフに比べて画質や使い勝手の向上した、フルサイズの良さはあるものの、本当にカメラ好きの人しか買っていないのでしょう。

そんな中で、D700にVR(手ぶれ補正)を内蔵して、手ぶれ補正なしレンズも使えるようにして、DXフォーマット選択の際に800~1000万画素が確保できるようにして欲しいですね。出来れば重量ももう少し軽くして。

こうすれば、ニコンのAF-S VRレンズラインナップの補完が出来て、FXで70-200mm f4を必要な場合仁100-300mmのDXとしてさ安心して撮影できると思う。当然、総重量を軽くするためにDXレンズを多用しても良いので、使うシーンによって幅が広がると共に、フルサイズで画質を追求する事も出来る。

キヤノンEOSフルサイズはEF-Sレンズを装着できないので大きなアドバンテージになるし、高感度特性の良さは折り紙付きである。
ニコンさん期待しています。

|

« PENTAX K7 高感度サンプル | トップページ | 気をつけた方が良いぞ 今出ているK7サンプル画像 »

コメント

>DXレンズを多用しても良いので、使うシーン・・・・・

なぜ?
なら最初からDXフォーマット機買えば解決ではないかな?

フルサイズを買う=それなりにこだわりがある

投稿: rin | 2010.07.12 03:18

この記事へのコメントは終了しました。

« PENTAX K7 高感度サンプル | トップページ | 気をつけた方が良いぞ 今出ているK7サンプル画像 »